顔が脂ぎってニキビが止まらない時のマジで効果ある解決方法

脂

顔が脂ぎっているとニキビは加速度的に悪化する

ニキビのできるダイレクトな原因は顔の脂、つまり皮脂だ。

これさえなければニキビができる事はない、逆に言えば顔が脂ぎっている限り、ニキビに悩まされ続けるという事だ。

俺は顔中脂ぎった期間が長く続き、そのせいでニキビが多発&悪化してしまいニキビ跡、クレーターに悩まされる今に至る。

俺が脂ぎった顔を改善した超簡単な方法を、昔の俺に教えてあげる事ができれば俺の肌はここまで酷くならずに済み、このブログを書く事も無かっただろう。

まぁ、昔の俺に教えることはできないが、この記事を見ている人には教えられるから、今見ている君はぜひ実践してくれ。そして俺の無念を晴らしてくれ。

顔の脂を排除するための方法

脂ぎった顔を改善させた立役者「プロリン」

プロリンは、俺の酷い脂性肌を劇的に改善してくれた、まさに立役者的存在のサプリメントだ。

>>短期間で「超がつくほどの脂性肌」を改善するサプリ

俺の場合は、肌の中は乾燥していて、外が脂ぎっているというインナードライ肌だったからか、プロリンは効果てきめんだった。同じ肌質という人、又は乾燥肌の人にも劇的な効果があると踏んでいるからぜひ試してみてくれ!!

Amazonで買えるし、価格も1000円ちょっとと安いから絶対におすすめだ。

水を飲んでカロリーを相殺する

単純な脂が多すぎて脂性肌になっているという人は、自分が普段飲んでいる水の量を覚えているか?

恐らく摂取するカロリーに対して水の量はかなり少ないと思う。実はカロリーに相応する水分を摂取することで顔に出る脂の量を調整する事ができるんだ。

俺はこの水分調節法を知ってから、脂性肌を改善した後にたまに出来ていたニキビすらも全くできなくなった。

>>水を飲むだけで新規ニキビの発生を防げるぞ。

ただ水を飲むだけだからといってバカにしないで試してみてほしい。すぐに効果が出るわけではないが、続けている内にニキビができていないことに気付き始めるだろう。

トレチノインで肌を生まれ変わらせる

これは効果の高さには目を見張るものがあり、脂性肌だけでなく、ニキビ、ニキビ跡も改善するかなりの劇薬だ。

>>トレチノインの効果を評価・レビューする

だが、その効果の高さに見合った副作用があるため、気軽に使用しようとは思えないのがウィークポイントとなる。ただ、トレチノイン使用後は肌が生まれ変わったように感じる、それだけの効果はある。

トレチノインを使って脂性肌を治すなら、失敗しまくった俺に学ぶ正しいトレチノインの使い方をしっかりと読み込んで、更にネット上で情報を収集することだ。

ニキビを治そうと思わずに「肌質」を治そうと思う事が大事

ニキビができはじめた頃の俺の肌を今思い返すと、ものすごい脂性肌だったが、当時の俺はなぜかそれに気づかなかった。

そんな事に気が付かないほど知識もなかったし、ニキビが治らないのも顔の脂とは無関係だと思っていた。だから昔の俺は頑なに「ニキビ自体」を治そうとしていたんだと思う。

ニキビ自体を治したところで、結局そのニキビを発生させている原因である顔の脂を取り除けていないんだから、すぐにニキビは復活してしまう。多くの人はここで躓いているんじゃないか?木を見て森を見ずって感じだ。

木を見て森を見ず

http://kotowaza-allguide.com/ki/kiwomitemoriwomizu.html

一部分であるニキビに気を取られずに、全体としての「肌」を見ることで、改善の糸口がつかめるという事だ。つまり、ニキビを治したいなら、まずはその原因である「肌質」を元の状態に戻すことが最重要だと俺は思う。

だから、ニキビの原因である顔の脂をまずは治す、そうすればニキビの悪化はしにくくなるし、新規のニキビも発生しにくくなる。

俺はその事に気付くのが遅れてこんな結果になってしまったが、今調べている君なら間に合うかもしれない。ぜひ上で紹介した方法で、なるべく早めに肌質を改善しちゃってくれ。

そうすれば君の未来は明るくなるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket