ニキビは体の異変を知らせるSOSだ

ニキビの意義を考えろ

road-sign-464648_640-min

ニキビを薬で治してしまうのは、実はナンセンスなんだ。

ニキビがあると顔の見栄えがとても悪くなるから、普通の人はニキビができたらすぐにニキビを消滅させる為にあらゆる対症療法を行うと思う。

ポッと出の小さなニキビならそれでもいいが、ある程度まで悪化し中々治らないニキビに対しても対症療法をする事は、非効率的なニキビ治療と言える。なぜなら、ニキビは自分の体で起こっている異変を知らせる為の緊急警報、つまり、体のSOSだからだ。

ニキビができるという事は、必ず体の中のどこかに問題が発生しており、それを知らせる為に「ニキビ」という形で警報を鳴らしている。それなのに、そのニキビの警報としての役割を無視し「ただ肌に憎たらしいニキビができた」と捉え、対症療法でニキビを肌の上から消すだけだと、体内で起こっている本当のニキビの原因を見過ごすことになる。

そして対症療法ではニキビの本当の原因は解決されていない為、一時的にニキビが消えたとしてもすぐに再発しだす。

そんな事を繰り返していると、ニキビの本当の原因である体内の問題がいつのまにか悪化し、更にニキビが大量発生するようになる。それに伴い、既存のニキビも治りにくくなり、ニキビ跡、色素沈着、クレーターなどになっていく。

重症ニキビの人のほとんどは、このように対症療法で表面的なニキビを治そうとした結果、ニキビを治すことに集中しすぎて、そのニキビを発生させている大元の問題を解消できていない・・・というパターンが多いのではないだろうか?

重症ニキビにまで悪化させず、効率的に治すためには、ニキビという体のSOSをキッチリと受け取り、SOSの正体を確かめていくことが重要だ。むしろ、それがシッカリとできれば、殆どの重症ニキビは時間と共に改善されていくだろう。

SOS(ニキビ)をしっかりと読み取る重要性

問題なのは、ニキビを体のSOSだと気付けない事と、そのSOSの根本の原因が分からない事の2つだと俺は考えている。

ニキビ=SOSと気付くために

前者(気付けないこと)に関しては、医師でもできていない人がいる。というより、潜在的には気付いているが、対症療法の習慣がついてしまい、とりあえず薬を出しておく・・・ということに慣れてしまったのかもしれない。

医者であろうと患者であろうと識者であろうと、漫然としていれば「気付くこと」はできない。だからこそ、常に「なぜ?」という疑問を持つことが重要だと思う。そうすれば、「なぜニキビができたのか?」という疑問がわき、体のSOSとしてのニキビの意義に気付き、対症療法から抜け出すキッカケになるはずだ。

幸い、今この記事を読んでいる人は既に「気付いている」から、問題はないだろう。その人に次に必要なのは、SOSの根本の原因を知ること&解消することだ。そして、これがとても難しい問題だ。

人それぞれの根本的な原因を見つける

体のSOS(ニキビ)の根本の原因、その答えは1つではない。1つだったとしたらとても簡単だし、この場で答えを教えてあげたいところだが、その答えは人それぞれ違う。その人の生活習慣、食習慣、環境、遺伝的体質によって自分の体におこるトラブルは変わってくるはずだ。だからこそ、自分のSOSの原因は基本は自分で、サポートとして医師や他人の意見をききながら探していくことになる。

根本的な原因として挙げられるものはいくつもある。

  • 腸内環境の悪化
  • 便秘
  • 血流の悪化
  • 血管の収縮
  • 高血圧
  • 冷え
  • 栄養の不足
  • オメガ6の過剰
  • 化学添加物が体内に滞る
  • 酸化物質が増える
  • 酵素が減る
  • 神経伝達物質の減少
  • うまく神経伝達物質が伝わらない
  • リンパのつまり
  • 思い込みによる悪化
  • ほこり
  • 水滞

少し考えただけでもこれくらい原因が挙げられた。自分の体が、これらの原因などにダメージを与えられた時、その状況を自分に気づかせる為にSOSとしてニキビを発生させる。だから、ニキビをニキビという一つの病気として見るのではなく、何らかの病気の兆候(サイン)を示すもの・・・という認識にしておこう。

そして、健康に関する意識を高め、巷の栄養食品やサプリを摂るだけのレベルの低い健康を実践するのではなく、動物としての本当の健康を目指すように意識してみてはどうだろう?動物としての健康というのは、化学添加物などの自然界にはないものを摂取しないようにすることだったり、お腹が空いたから食べるのではなく、お昼の時間になったから食べるなどの行為をやめることなどの自然的・動物的な生活習慣・食習慣を心がけるということだ。

一度自分の生活習慣・食習慣を見直してみてはどうだろうか?現代の人間は、100%どこかしらは自然じゃない習慣をみにつけているはずだ。人間も動物だから、自然的ではないことは体は受け付けない、受け付けないのに現代ではそれが習慣になってしまっているから、どんどん身体的ストレスがたまり、何らかの病気を引き起こし、その病気を自分に知らせるためにニキビが発生する・・・と考えることができる。

SOSの原因を見つけるための工夫

先述したようにSOSの原因を見つけるのはとても難しい。これを簡単にできたらニキビはすぐに治っている。これが簡単にできないのは、その人の持っている「情報」が少ないからだ。

情報というのはとても大事なもので、それを知っているか知っていないかで人生は大きく変わってくる。例えば、トレチノインという薬を知っている人はニキビ跡をきれいに消すことができ、肌がきれいで楽しい人生を送れるかもしれないが、トレチノインを知らない人はずっとニキビ跡に悩みながら憂鬱に生きていくことになるかもしれない。

だからこそ、常に情報に対するアンテナを張ることが、損しない人生を生きるために必要なことなのだと考えている。

そのような情報を集めるために有効な手段として俺が用いているものをいくつか挙げるから、情報収集の参考にしてくれ。

本を読む

基本的には健康関連の本を読む。栄養の本、油の本、肌の本などだ。しかし、ニキビに直接的に関係ありそうな本だけでなく、ストレッチ、脳神経の本など一見するとニキビとは関係なさそうに思える本の中にも、「これ、使えるんじゃないか?」と思えるような情報が入っていることがよくある。

だからこそ、一つのジャンルに絞られずに、全く関係のない本でも読んでみるといい。思わぬ本から思わぬ視点の情報が得られる。画期的な情報というのは得てしてユニークな視点から得られるものだから、全く関係のなさそうな脳科学、植物、自己啓発など本も読んでみるといいだろう。

2chのスレッドを見る

2chは情報の宝庫だ。かなりたくさんの人がいるし、各分野にかなり詳しかったり、ものすごくユニークな体験をしたりしている人もおり、かなり参考になる。ただ、嘘の情報が流れていることもあり信憑性は低いため、真偽を自分で判断していくことが必要になる。

ブログを見る

このブログもニキビに関する情報を発信するブログだが、同じようなブログは沢山ある。しかし、他の多くのブログは業者色が強く、本当に有効なものや情報を伝えてくれるブログとは限らない。だからこそ、ちゃんと適切で有効な情報を発信しているブログは一際目立つし、見ればすぐに分かる。

以下に個人的におすすめできる本当に優良なブログをいくつか紹介しておく。

このブログで情報を提供していく

このブログでも、食生活・生活習慣・メンタルケアなどの面から、真にニキビ治療に有効だと思った情報を提供していくつもりだ。他のサイトのようにステマのための嘘情報は発信しない。長年ニキビに悩んでおり、治し方を見いだせない人はぜひ参考にしてくれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. さき より:

    こんにちは。
    昨日、Gメール宛にメールいたしました。
    お問い合わせはフォームとGメール宛がありどちらに送ればいいか不明でしたが画像添付ができるのでGメール宛に送ってます。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      >>さきさん

      届いています。現在、サポート数が多くなっているため、返信に時間がかかっています。
      順に返信していくので、まってくださいね!

  2. ニキビ男 より:

    対処療法は本当に危険。体の内部に必ず原因はあるはず。それを真剣に1つずつ可能性を潰していく作業を真っ先にやるべき。

この記事へのコメントはこちら

同じ悩みを持つ人への情報共有の為に、内容は記事に引用させてもらう事があります。問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンから、相談・体験談・ちょっとした疑問など何でも送って下さい。

CAPTCHA