ニキビ跡を美容皮膚科で治そうと考えている人への警告

doctor-1149149_640-min

悪徳の美容皮膚科にカモにされないように

ニキビ跡が悪化しすぎると、「個人での治療じゃどうしようもならない!」と、つい美容皮膚科に頼りたくなると思う。美容皮膚科のHPに掲載されているニキビ跡が改善した症例や、夢の効果を謳うレーザー器具はとても魅力的だ。

単なるニキビ跡だったら多少の改善は見込めるだろう。つまり、ニキビがつぶれて赤みを帯びているニキビ跡↓だ。

トレチノインでニキビ跡が完治したケース4

出典:美容医学への扉

だが、レーザー治療は技師の腕に左右されるし、知識のない技師に治療されて余計悪化してしまう。又は高額な治療費を払ったのにほぼ変化ナシなどの体験談もよく聞く。

とはいえ、症例写真による改善例もあるし、美容皮膚科が絶対ダメというわけではない。ただ俺が言いたいのは、悪徳美容皮膚科にカモにされないように注意すべきだという事だ。

また、「ニキビ跡が治る化粧水!」という胡散臭いものにもカモにされないようにしてくれ。

美容皮膚科でニキビ跡を治さなければいけない理由はなんだ?

良い医師と悪い医師の差を見極める

献身的ではない美容皮膚科では、ニキビに悩んだこともないであろう医師が患者の症状を考えずに高額なレーザー治療のセットを組み、それで効果が出ればいいが、5回治療をして何か月も時間を使い、何十万もお金を使っても改善しない場合もある。

それらのケースに共通していることは、献身的な医師ではないために患者の症状を考えないから、その患者のニキビ跡にとって適切な治療プランを組めないことだと思う。良い医師と悪い医師の決定的な差はそこにあるだろう。

レーザー治療が必要な理由は説明されたか?

良い医師、又は自分がニキビ・ニキビ跡に悩んだ事がある医師なら、ニキビ跡の症状度合い・本質的な原因を考えてその人にとって適切なプランを設定してくれると思う。そういう献身的なプランでレーザーを使うのなら安心できる。要は「なぜ、レーザー治療が必要なのか?」という疑問に対して適切な答えが返せているかどうかだ。

「うちで一番効果があるのがこの○○レーザーだからです!」

「最新のレーザーで、肌の奥まで届きやすくなっているんです」

このようなレーザーの性質・メリットをまず挙げてくる場合は、本当に肌に適切だと思ってレーザーを勧めているのか?と疑問に思わなければならないのではないだろうか。

そもそもレーザー治療のメリットは、肌表面を比較的傷つけずに、肌の奥までレーザーを届けてニキビ跡をピンポイントで治療できることだ。先述したような回答はレーザーにとって当り前で、患者が効きたいのはその先、「なぜそのレーザーが必要なのか?」という事になる。

「あなたのニキビ跡は、慢性化していてかなり重度のニキビ跡になっています。周辺の細胞へのダメージもかなり広いので、凸凹をつくらないためにも高出力・広範囲の○○レーザーを使うのが効果的だと思います。」

このように回答してくれるのならば、自分がレーザー治療を受けるべきメリットが明確に伝えられている為、こころよくレーザー治療に望むことができる筈だ。このような回答をしてくれるのは献身的なニキビ治療を行っている美容皮膚科だけだろう。

自分のニキビ跡の適切な治療法を探す

悪徳美容皮膚科は、高額な報酬になるレーザーをお勧めする可能性が高く、そのレーザーを利用する明確なメリットが挙げられておらず、どんな患者にでも大体同じな画一的な治療プランを組む。本来ならその異様さに当然気付くのだが、ニキビ跡に悩みすぎて視野が狭くなっている人は正常な思考ができずに、ただ目の前の希望に縋り付いてしまう為に騙されることになる。

美容皮膚科のレーザーが悪いと言っているわけではなく、自分のニキビ跡を治すのに本当にレーザーが必要なのかを明確にして使用しないと、結局大金と時間だけ使ってニキビ跡は全く改善しないという非情な結果になる。なぜなら、自分のニキビ跡にとって適切な治療方法ではなかったからだ。

自分のニキビ跡の原因をピンポイントで解決できるようなモノだったら、例え化粧品だったとしてもニキビ跡を治すのに効果があるだろう。(そんなケースは殆どないだろうけど)化粧品とまでいかなくても、適切な医薬品があればそれでニキビ跡を充分治せるかもしれない。

「お金なんて湯水のようにあるから全然気にしないからとりあえず何でもやってみるわ!」という人なら構わないが、多くの人は効果のないレーザー治療に大金も時間も使いたくない筈だ。一刻もはやくニキビ跡というコンプレックスを改善して楽しく明るい人生を歩みたいと考えているだろう。

美容皮膚科のリサーチは必須

それほどまでに悩んでいるからこそ、簡単に手軽にニキビ跡という治りにくいものを改善できそうな魅力を持つレーザー治療に魅入ってしまっているのだろうが、本当にニキビ跡を治したいのなら少し冷静になってみるべきだ。

実際の美容皮膚科に行き医師の話をきけば、HPよりもより詳しい話やレーザーに関する情報なども貰えるかもしれない。しかし、逆にそこで雰囲気に押し切られてあれよあれよとレーザー治療の契約をしてしまうかもしれない。そこで強引に進められるようなら、そこは悪徳美容皮膚科の可能性が高いから、こちらも強引に帰るべきだろう。

また、美容皮膚科の口コミは2chが参考になる。辛口だからどの美容皮膚科も悪そうなイメージを持つが、だからこそ本当に良い美容皮膚科は輝いて見えるし、批判されている口コミも少ない。(自演を見破る必要はあるが)美容皮膚科でニキビ跡を治療しようと考えているのなら、自分が行こうと思っている美容皮膚科、またはニキビ跡治療で有名なところを事前にリサーチしておくことを推奨する。

美容皮膚科で行うレベルの治療を個人でも行える

美容皮膚科でニキビ治療をするからといってレーザー治療しかしない訳ではなく、トレチノイン、アキュテイン、ピーリング、ホルモン治療など色々ある。トレチノインに関してはこのサイトでも取り扱っていて、多くのコメントが寄せられているから、興味があったらメールなりコメントなり気軽にしてみてくれ。

ただ、美容皮膚科でのニキビ跡治療というと、レーザー治療のイメージが強く、「レーザーなら何とかなる!」という希望を抱いている人が多いように思う。だが、実際にレーザー治療を受けてみても「あまり変わらない」「無駄だった」という口コミを多く見る故に、俺はレーザー治療に少し否定的になっているかもしれない。(勿論、クリニックの症例写真などの様に成功例も多くあるだろう)

だがとりあえず、レーザー治療にはレーザー治療のメリット、トレチノインにはトレチノインのメリットがあり、自分の環境・ニキビ跡の原因などから考えて一番適切だと思うものが選べているのならそれでいい。問題はその「一番適切なもの」を美容皮膚科が親切に選んでくれるかどうかだという事だ。

だからこそ悪徳な美容皮膚科か、親切な美容皮膚科かを判断することが大切だ。そのために、先述した「その治療をするべき明確な理由」が解説されたかどうかを目安にしてみるといいだろう。

個人的には、レーザーは当たりはずれが大きく技師の腕に左右されるし、値段も高いために好きではないし、効果がなかった時の精神的ダメージが大きそうで気軽にお勧めできない。だが、トレチノイン治療は自分が効果を実感したし、コメント欄からも分かるように多くの人が利用しているし、何よりニキビ跡の本質的な治療が可能だから積極的にお勧めしている。

このブログに、個人でトレチノイン治療を行った時の写真を提供してくれた「ちかさん」は、レーザー治療をうけようとしたが、レーザーでも完全には完治しないだろうと言われ、このブログでトレチノイン治療を発見し実施することにしたそうだ。

ニキビ跡1

この写真がちかさんがトレチノイン治療を実施する前のニキビ跡の状態だ。確かにレーザー治療をしたくなるほどどうしていいか分からないほどに悪化している。色々な治療をしたけど治らなかった悲壮さが容易に伺える。

レーザーでもこのニキビ跡は完治しないと美容皮膚科で言われてしまったが、そのニキビ跡をトレチノイン治療でここまで改善させた。

トレチノイン6週間2

比べてみれば一目瞭然の改善具合だ。レーザー治療だったらどこまで改善したのかは今になって知る術はないが、レーザーではなくトレチノインをした事で金額的には大幅に抑えられており、目に見える効果も出ていることは事実だ。トレチノイン治療をもう1クール実施すれば、残りのニキビ跡も綺麗になるだろう。

ちかさんのトレチノイン治療でのニキビ跡の治療実績

美容皮膚科でもトレチノイン治療をできるが、俺やちかさん、このブログに定期的に訪れているユーザーのように多くの人が個人でトレチノイン治療を行っている。個人でやるデメリットもあるが、同時に美容皮膚科でやるデメリットもある。その辺はトレチノインを個人輸入する時に注意すべき大事なこと!を参照してみてほしい。

絶対治ると信じて必要以上に焦らない、超大事

ニキビ跡治療の選択肢は色々ある、その一つとして当然美容皮膚科もある。親切で献身的な治療を行っている美容皮膚科ならば、ニキビ跡を治す強力なサポーターになってくれることは間違いないが、その逆に悪徳美容皮膚科にあたれば色々なモノを失ってしまうかもしれない。

美容皮膚科でニキビ跡を治そうと考えている主な理由はレーザー治療があるからだと思うが、なにもレーザー治療に拘らなくても先述したように個人でのトレチノイン治療でもあそこまでニキビ跡を改善できるという事を忘れないでほしい。

焦ってレーザー治療のみにとらわれ、適当な美容皮膚科でレーザー治療をして時間と大金を無駄にし、精神的ダメージで立ち直れなくなってしまわないようにしよう。絶望はニキビ跡に良くない

評判の良い美容皮膚科があるのならばそこに行くのもいいだろう。とにかく、美容皮膚科でニキビ跡の治療をしたいというのなら、美容皮膚科選びは冷静に・堅実に行うべきだ。

最後に、個人的に高円寺南クリニックは信頼できると思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

同じ悩みを持つ人への情報共有の為に、内容は記事に引用させてもらう事があります。問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンから、相談・体験談・ちょっとした疑問など何でも送って下さい。

CAPTCHA