トレチノインの刺激が痛すぎて濃度を上げる勇気がない

こんばんは。はじめまして。
このブログを読んでトレチノイン治療を始めました。
元々ニキビ跡と顔の赤みが酷く、毛穴の開き、
シミも増えてきて悩んでいます。
トレチノインはBIHAKUEN0.025を
朝と夜に全顔塗布で現在使っています。
最初は皮むけがニキビ周辺と鼻周り、顎下を
中心にありましたが、1週間たって今は皮むけが
少し起きる程度に落ち着きました。
化粧は洗顔で落とせるものしか使ってませんが
ここ数日、洗顔後の赤みが物凄く、また化粧水が
とても染みるので正直、0.05にあげる勇気がありません。
保湿をして少し時間をおくとマシになりますが、
効果をあげるためには我慢して濃度をあげるべきでしょうか?
それとも1度トレチノインをやめてハイドロキノンだけを塗り続けたほうがいいでしょうか?
よろしければアドバイスをお願いします。

トレチノインについての相談があったので、個人的な意見をここにシェアしておく。

先にいっておくと、俺は痛みを無視してドンドン皮剥けさせようとした結果、赤みが残る・色素沈着ができる等のデメリットを被った。だからこそ、トレチノイン治療は、「堅実に」「焦らず」行うべきだと思っている

ここ数日、洗顔後の赤みが物凄く、また化粧水が
とても染みるので正直、0.05にあげる勇気がありません。

トレチノイン治療中は肌が敏感になり、多少の刺激でも赤くなりやすい。それ自体は普通のことだから、そこまで気にする必要はないとは思うが、刺激の強い化粧水などは避ける方が無難だと思われる。

自分もトレチノイン治療中のハイドロキノンがすごくしみて痛かった記憶があるが、慣れれば耐えられる。

ただ、それには個人差があるので、俺が大丈夫だったからといって他の人が大丈夫かというとそうでもない。どうしても痛い場合は何も考えずにトレチノイン治療を中止してみるのもいいだろう。赤みがひきはじめてから緩やかに再開していけばいいだけだ

深いストレスにのまれれば、それは肌のダメージになる。楽観的にいくといい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ゆうゆ より:

    丁寧なアドバイスありがとうございました!
    その後、様子をみながら続けていたおかげで
    肌の皮むけを促しつつ、赤みに対応することが
    できるようになったので濃度も少しあげました。
    化粧水が物凄く染みる等も含めて不安を解決
    することができて本当によかったです。
    肌が少しずつ良くなってきたおかげで
    自分の中でも希望が見えてきました。

    今後もご相談することがあるかと思いますが
    その際は、是非よろしくお願いします。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      良かったですね!
      希望があって何よりです。

この記事へのコメントはこちら

同じ悩みを持つ人への情報共有の為に、内容は記事に引用させてもらう事があります。問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンから、相談・体験談・ちょっとした疑問など何でも送って下さい。

CAPTCHA