肌荒れのザラザラを2ヶ月間飲むだけでサラサラにする方法

drops-1378922_640-min

以前、このブログの読者が記事の内容を実践し、肌荒れのザラザラを2ヶ月で改善したという事を報告してくれた。肌荒れのザラザラが気になる人には参考になると思い抜粋した。

はじめまして。
二年ほど前から突然酷い肌荒れが起こり、ネットで必死に治す方法を探していたところ、こちらでプロリンの存在を知り、二ヶ月ほど前から飲んでいます。
プロリンを飲み始める前は、肌が凸凹でブツブツ、触るとザラザラしていたのに、飲み始めて二ヶ月経ったいま、肌表面が本当にサラッサラになりました
プロリンの存在を知らずにいたらいつまでも汚い肌に悩まされていたんでしょうね…
毎日が本当に辛かったので、こちらのサイトには心から感謝しています、本当にありがとうございます!

出典記事:短期間で「超がつくほどの脂性肌ニキビ」を改善したサプリ

文中にもあるが、件の肌荒れのザラザラを改善したサプリの名前は「プロリン」だ。俺が脂性肌によるニキビを治す際に使い、劇的な効果を実感できた為、このブログで取り上げた。

だが、ニキビのブツブツだけでなくザラザラとした肌荒れにも効果があることがこのコメントで分かった。恐らくプロリンは、ニキビ、脂性肌、肌荒れのザラザラ以外にも、肌トラブル全般に効果を発揮すると思われる。

今回はとりあえず、プロリンが肌荒れのザラザラに有効なメカニズムを見てみよう。

肌荒れのザラザラがプロリンで治る理由

肌荒れのザラザラが起こる原因として以下が挙げられる。

  • 肌バリア機能が壊れ、肌水分量が低下している
  • ターンオーバーが乱れ、角質層が荒れている
  • コラーゲン低下により、肌が乾燥している

そしてこれ等は、それぞれが影響し合い、連鎖的にそれぞれを悪化させる要因になる。

例えば、肌のバリア機能が壊れれば、刺激(紫外線など)に弱くなり、ターンオーバーが乱れる。ターンオーバーが乱れれば、新しい肌が作られなくなりコラーゲン量も低下し、それに伴い肌水分量も低下する。

このようにそれぞれが影響し合っているため、どれか1つのトラブルを解決すれば、連鎖的に他のトラブルも解消されていく可能性が高い。しかもプロリンなら短期間で肌トラブルを解決するポテンシャルあるから、肌荒れのザラザラとすぐお別れできるだろう。

吸収の効率が高く、肌荒れのザラザラが短期間で治せる

まず、プロリンはコラーゲンの元になるアミノ酸だから、コラーゲンの低下はプロリンを飲むだけで解消できる。しかも、普通にコラーゲンサプリを飲んでも吸収率は低いが、コラーゲンの元になるプロリンならそうはならない。体内でコラーゲンを作るから、より多くのコラーゲンを効率的に摂取できる為、効果が出るのが早くなる。

肌水分量が劇的に増え、ターンオーバーが改善

またコラーゲンには貯水効果がある為、プロリンを飲んでコラーゲンが爆発的に増えることで、肌に水分を溜めこみやすくなる。そうすれば肌水分量も増え、健康的で免疫力のある肌に回復できる。

※画像のデータはコラーゲンペプチド

コラーゲンでの肌水分量
出典:コラーゲンナビ

そして、肌水分量が増えることで乾燥も改善され、肌もより健康的になることでターンオーバーが整い角質層の荒れも改善できる。肌荒れのザラザラ感は、角質層を触った時の手触りだと思うから、角質層が整えば肌荒れのザラザラも見違えるほど改善するだろう。

肌のハリ・ツヤも増すだろう

オマケに、プロリンによりコラーゲンが増加すれば、真皮の形成がサポートされてシワやたるみが改善することも分かっている。

試験前後でキュートメーターを用いて皮膚粘弾性を評価した結果、皮膚のハリを示す初期戻り値が有意に改善しました。(図2)また、VISIA-Evolutionを用いた画像解析にて、顔面のシワ本数を計測したところ、2ヵ月後シワ本数が有意に減少しました。(図3)

プロリン シワ ハリ
出典:常盤薬品工業株式会社

残念ながらコラーゲン入り化粧水などを肌に塗っても分子の問題でほぼ無意味だ。肌にコラーゲンを増やしたいなら、プロリンを摂取するなどして体の内側から増やす方法が効率的だと考えている。

他のザラザラ治療の有効性

ピーリング

肌荒れのザラザラ治療としてピーリングを挙げているサイトもあるが、個人的には飲むだけで治せるのならその方がリスクが少なくていいと考えている。

ピーリングは皮膚の角質層を剥がすから、頻度や量を間違えれば過剰にピーリングしてしまい、肌のバリア機能がより破壊されてしまうリスクもある。そうなれば肌荒れのザラザラは更に悪化するだろう。

それにピーリングでは肌の水分量を増やすことが難しいため、根本的な治療をするという点でもプロリンのサプリメントを飲む方が効率的だし、有効率も高いだろう。

化粧水

化粧水などはコラーゲン入り、ヒアルロン酸入りの化粧水などが販売されているが、それ等を用いても皮膚の奥深くには浸透せずに殆ど効果は発揮されないと言っていいだろう。

ピーリングのようなリスクはないが、それ故にパワーも弱い為、肌荒れのザラザラを治すのに時間がかかったり、あるいは改善しない可能性もある。その点で言えば、プロリンは内部から効率的にサポートしていく為、パワーが強く短期間で治せる可能性も高い。

良い化粧水なら効果も見られるかもしれないが、良い化粧品は総じて高い。それに比べてプロリンはamazonで購入すれば1000円台と安価でコスパも良い。個人的にはプロリンでの治療をお勧めする。海外直送品で届くのに5日~かかるから早めにポチッておこう。(※ドラッグストアには置いていない)

まとめ

プロリンなら、肌荒れによるザラザラの原因を連鎖的に治すことができる。

  • 肌バリア機能が壊れによる肌水分量の低下
  • ターンオーバーが乱れによる角質層の荒れ
  • コラーゲン低下による肌の乾燥

外部からの保湿である化粧水とは違い、プロリンは内部からの保湿を行う為、吸収力が高く効率的に保湿できる。また、肌の乾燥、肌水分量の低下、肌荒れのザラザラ、しわ、たるみ、脂性肌、ニキビなど幅広い肌トラブルを改善できるポテンシャルがある為、1ボトル持っておいて損はないだろう。

肌荒れのザラザラに効果があるとコメントで教えてくれた「りーさん」に感謝する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

同じ悩みを持つ人への情報共有の為に、内容は記事に引用させてもらう事があります。問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンから、相談・体験談・ちょっとした疑問など何でも送って下さい。

CAPTCHA