重症ニキビ改善ブログ

ニキビに悩んでいる時はステマサイトばかりで迷惑したため、試行錯誤の末に重症ニキビを改善した私が、その情報を包み隠さず発信しているブログ。

「 色素沈着改善の戦略コラム 」 一覧

NADINOLA

NADINOLAクリームの使用方法と注意事項

私は、作用の強い薬を雑に使った結果、逆に色素沈着をつくってしまった経験があります。だから、製品を使う前は必ず適切な使い方を確認すべきだと考えています。 ハワイで手に入れられるハイドロキノンを3%含んだ …

ルミキシル

ルミキシルは、夏のシミ・色素沈着治療に最適だろう

最強のシミ治療クリーム「ルミキシル」 ルミキシルは、紫外線の強い夏でもできるシミ治療の中で、一番効果的な治療だと考えている。トレチノイン治療やマクロゴールピーリングなどは刺激が強すぎて夏に行うのはリス …

日光

ハイドロキノンの後に塗る日焼け止めをヘリオケアで代用できるか

ハイドロキノンとヘリオケアの併用 以前から、メールやコメントで「ハイドロキノンの上から日焼け止めを塗らずに、ヘリオケアで代用してもいいのでしょうか?」という質問が多くくる。 俺も同じように考えた事があ …

茶色いニキビ跡を治すのに有効な薬

クソみたいな美白商品ではなく、本当に有効な美白薬を使え ニキビを潰したり、ニキビが治ったと思ったら茶色いニキビ跡になっていたという人は多いだろう。俺もその一人だが、個人的に茶色いニキビ跡は、赤いニキビ …

トレチノインで炎症後色素沈着をおこした場合のケア

トレチノインで炎症後色素沈着になった時の対処法

トレチノインで炎症後色素沈着になった時は、アフターケアが重要 トレチノイン治療で、何か失敗をすると炎症後色素沈着になってしまう可能性が高まる。せっかくリスクを我慢して、肌をキレイにするためにトレチノイ …

ベピオゲルとハイドロキノンの併用の危険性

ベピオゲルとハイドロキノンの併用が重篤な副作用になる

相反する存在のベピオゲルとハイドロキノン 先日、新ニキビ治療薬のベピオゲルに関する記事「ベピオゲルの重症ニキビ治療に対する実績」を書いた後、ベピオゲルとハイドロキノンの併用は相性が良くないという事を知 …

ハイドロキノンは6月に使用してもいいか?

6月にハイドロキノンはアリかナシか。 6月は夏とも春とも言えない微妙な季節だから、どうもハイドロキノンを使っても大丈夫なのか判断しにくい。 トレチノイン治療を6月にやるのはオススメできないが、ハイドロ …

シミだらけの顔

今まで使った中で良かった「肌を白くする薬」ベスト3

酷いニキビに悩んでいる人は、得てして色素沈着などにも悩まされているハズです。今は色素沈着が目立っていなくても、ニキビが消えた後に置き土産のように色素沈着ができていると思います。 私自身も、重度の脂性肌 …

良いか否か

ハイドロキノンを顔全体に塗るのは良いか否か

ハイドロキノンを顔全体に塗るのは良いのか? ハイドロキノンが劇薬という事もあり、顔全体にハイドロキノンを塗ることに抵抗がある人も多いと思う。 だが、トレチノインを使っている時には比較的広範囲に塗る事に …

ハイドロキノンの副作用に注意

ルール破ってハイドロキノンを3ヶ月以上使ってみた結果

私は用法を守らず、3ヶ月以上ハイドロキノンを使った事があります。しかし、それにより肌がかぶれたとか、白斑になったとか、腫れたとかはありませんでした。 ハイドロキノン単体で使っていた訳ではないので、トレ …

ハイドロキノンと紫外線の関係

ハイドロキノンの正しい使い方|適当に使えば逆に汚肌になる

ハイドロキノンは、正しく使えば美白の強力なサポートになるが、適当に使えば逆に肌が汚くなるリスクが高くなる。 色素沈着を消したい、肌を白くしたいと思っているなら、まずはハイドロキノンを適切に理解する事が …