重症ニキビ改善ブログ

ニキビに悩んでいる時はステマサイトばかりで迷惑したため、試行錯誤の末に重症ニキビを改善した私が、その情報を包み隠さず発信しているブログ。

ニキビ改善の戦略コラム

2年悩んだ乾燥肌をココナッツオイルで改善した例

0件 投稿日:2017年6月8日 更新日:

ココナッツオイルでバリア機能弱体化型の乾燥肌を改善させたという記述を見つけました。刺激が弱いのか、敏感肌でも使いやすいようです。

314 : メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2017/03/28(火) 10:06:26.84 ID:56YgIBdC0.net [1/1回]

乾燥がずっとなおらなくて、
ヒルドイド、ワセリン、馬油、ホホバ、ザーネとか色々使ったけど一向に良くならなかったのに
ココナッツオイルであっさりと治った
ニキビができやすいんだけどこれは平気だった

出典:【保湿】乾燥肌スレッド 15【保湿】

上に挙がっている製品は、どれも保湿に有効と言われているものですが、この方の場合はそれ等ヨリモココナッツオイルを使う事が奏功したようです。

これは、ココナッツオイルを塗ったという事だと思いますが、経口摂取もプロセスは異なるけど肌質を良くするのに有効だと思います。

349 : メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2017/03/29(水) 11:38:34.55 ID:98LRnJFp0.net [1/1回]

>319
dynaworthのものですが
恐らくエキストラバージン100%のもの
ならあまり大差ないと思います
バリア機能が壊れていたようで
2年くらい苦しんだので
誰かのお役に立てば幸いです。

バリア機能が壊れていたとの事なので、肌の水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌になってしまったんでしょう。これの度合が強くなると、乾燥を防ぐために皮脂が分泌されるようになり、乾燥性の脂性肌(インナードライ)になると思われます。

肌のバリア機能

出典:http://www.alcare.co.jp/news/0511_1/

ココナッツオイルの他にも、L-プロリンなども有効だと思います。私はL-プロリンで、乾燥性の脂性肌(インナードライ)を改善しました。⇒「超皮脂だらけの脂性肌ニキビ」を短期間で改善させたサプリ

エキストラバージンじゃなければ意味がない?

ココナッツオイルに関する興味深い記述も見つけました。

この研究で、ココナッツオイルを与えたネズミの肝臓を検査したとき、沈着していた脂肪95%は長鎖脂肪酸で、中鎖脂肪酸ではありませんでした。
その結果、肝臓に影響が出て脂肪肝を発症していました。
つまり有害なココナッツオイルを与え続けられたのです。
では、これらの長鎖脂肪酸はどこから来たのでしょうか。
使用したココナッツオイルの成分中、約64%は中鎖脂肪酸と短鎖脂肪酸です。残りの成分が長鎖脂肪酸でその一部は不飽和長鎖脂肪酸でした。

出典:トランス脂肪酸とココナッツオイルに注意!

ココナッツオイルの良い所は、中鎖脂肪酸という消化されやすい油の種類だという所にあります。しかしながら、この研究では長鎖脂肪酸の割合がとても多かったそうです。

その後、研究者がこの研究に使用したココナッツオイルのタイプが普通のココナッツオイルではない事が判明しました。
研究論文全文を読み通し、実験工程の記述に目を通すと、この実験には水素化されたココナッツオイルを使用した、と書いてあります。

不飽和脂肪が水素化されると、飽和度が上がります。この過程で「トランス脂肪」と呼ばれる人工的な飽和脂肪が生成されます。この人工的飽和脂肪は天然の飽和脂肪とは異なり、多くの健康問題を引き起こす事が分かっており、その中にはインスリン抵抗性や脂肪肝の問題もあります。

出典:トランス脂肪酸とココナッツオイルに注意!

この研究で用いられたのは、我々が思っているようなココナッツオイル、つまりエキストラバージンではなかったようです。水素化されたトランス脂肪酸だったのです。

トランス脂肪酸は、肌のみならず健康に悪影響を及ぼす危険性があります。家で使っているサラダ油も、トランス脂肪酸をたっぷり含んだ安価で粗悪な油です。

細胞は脂肪酸を元に作られるので、健康的な体(細胞)を作るのであれば、良質な油を摂る必要があります。その点からも、エキストラバージンのココナッツオイルを使うのが良いと思います。

オーガニックで、エキストラバージンのココナッツオイルを使う事。経口摂取するにしても肌に塗るとしても、この2つの条件は必須でしょう。となれば、↓なんかが良さそうです。

COCOCURE オーガニックJAS認定 エキストラバージン ココナッツオイル コールドプレス製法 C

まとめ

ヒルドイドなどの保湿製品でもニキビができ易い人は、高品質のココナッツオイルを使ってみる価値がありそうです。

ただ、乾燥肌、あるいはインナードライ肌なら、L-プロリンを使う方が品質によるリスクを気にせずに済むでしょう。

L-プロリンで脂性肌を改善した記事については「「超皮脂だらけの脂性肌ニキビ」を短期間で改善させたサプリ」を参考にして下さい。

関連記事

薬用ベラリス

薬用ベラリスがお気に入りだ

よく「おすすめの保湿製品はなんですか?」というメールをもらいますが、基本的に私は保湿製品などは使いません。 ただ、普段使いはしませんが、一時的に保湿が必要になった場合に使うものはあります。 薬用ベラリ …

ベピオゲルの重症ニキビへの実績

ベピオゲルの重症ニキビ治療に対する実績

ベピオゲルが重症ニキビへの新しい希望になるか? 最近、日本で認可され皮膚科で出されるようになったニキビ治療薬のベピオゲル。「新しい薬だぞ!すごいぞ!」と日本ではハシャいでいるが、海外では約50年も前か …

ミルバソゲル

トレチノインの赤みがいつまでも消えない時の最強クリーム

1度のトレチノインで、炎症による赤みが消えなくなった 初めてのトレチノイン治療でどのくらいの量を使ったか覚えていますか?私は今思えばとんでもない量のトレチノインを塗っていたと思います。 自分の耐性を遥 …

洗顔石鹸

洗顔で表皮を削り過ぎると、ニキビは悪化し治り辛くなるだろう

ニキビが治らない人ほど、必死に洗顔を頑張っている様に思います。以前は私もそうでしたが、ある時「洗顔はむしろ肌に悪いんじゃないか?」と思い立ち、それからスッパリ洗顔をやめました。 今まで洗顔石鹸で泡をつ …

水分量

お腹に水が溜まる「水滞」がニキビの原因になっているぞ!

かくいう俺も水滞によるニキビだった 俺も恐らく水滞が原因でニキビができはじめたんだと思う。 正確に言えば、水滞で肌が乾燥して、ニキビができやすくなったが、それに気づかずに放置してしまったから、ニキビが …

コメント

 この投稿には、 まだコメントがありません。


comment

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメント内容は引用される事があります。
・運営者シンイチへの直接のメールは、お問い合わせフォームからお願いします。

CAPTCHA