ニキビと赤ら顔の密接な関係について考えてみた

mathematics-1235606_640-min

4ヶ月で重度の赤ら顔を完治させた体験談を読んだ

以前、「4ヵ月で2年半患ってた重度の赤ら顔を完治させた」という人の体験談を掲示板で見かけた。その具体的な内容は以下だ。

6 :病弱名無しさん:2015/06/20(土) 18:32:27.78 ID:JJQiX+tv0.net

4ヵ月で2年半患ってた重度の赤ら顔を完治させたけど質問ある?

赤ら顔の症状としては起床時は顔は白いけど、立ったり歩いたりしてるとそこからどんどん赤くなってゆでダコ並に真っ赤になるって感じ。

7 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 14:33:40.96 ID:AbL4dWTT0.net

>>6
どうやって治したの?

8 :病弱名無しさん:2015/06/21(日) 18:47:42.19 ID:Y3cgm7B00.net

>>7
簡単に書くと縄跳び1日断食で治したよ

自分の場合、赤ら顔の原因は胃拡張で、内臓に過剰に血液が回って結果的に赤ら顔になってたみたい。
だから、まず血行促進とふくらはぎの筋肉強化の為に縄跳びをした。
時間は一時間くらいで出来るだけ毎日するように。
最初は筋肉痛やばくて3日はまともに動けないけどw
今まで筋トレはやってても効果なかったけど、縄跳びはかなり効果があったよ。
4ヵ月ぐらい続けて8割は治ったんだけど、まだ食後とかだと赤ら顔になるから今度は1日断食をやってみたんだ。
一回だけで十分効果があって、結果的にこれが決定打になって完治した。
今では、食後でも歩いていても全く赤ら顔にならなくなってオイリー肌も治ったよ。

このスレにはお世話になったから少しでも恩返しできたら幸いです。

出典:赤ら顔の悩みpart17

内臓に過剰に血液がまわったせいで、肌の血行が疎かになり赤ら顔が発生してしまったという事だろうか。この事から考えると、内臓はニキビとも密接な関係がある為、ニキビと赤ら顔の発生には共通の原因があるかもしれない。

というより、赤ら顔になってしまうような内臓の状態だったからニキビが発生しているとも考えられる。

ニキビができたから内臓が悪化した可能性

内服薬による内臓への負担

ニキビができたから、赤ら顔の遠因となった内臓状態の悪化が進んでしまったのではないか?と仮定してみると、いくつか原因となりそうなものが浮かんでくる。

その内の1つとして、ニキビを治すために飲むサプリ、抗生物質などの内服薬を慢性的に摂取している事で、内臓に負担がかかってしまっているという事が挙げられる。

過剰なサプリを消化するために内臓を酷使することで、内臓状態が悪化してしまい赤ら顔・ニキビに発展するというのも考えられる。

ニキビを治すために肌に血行が集中した

身体は、トラブルがあるとその部分に血液を集中させて改善させようとする。ニキビができた場合には肌に血行が集中し、内臓への血行が疎かになってしまう。すると今度は内臓に血行を集中させなければいけない為、肌への血行が疎かになる…と、連鎖的に悪化していっているのかもしれない。

抗生物質の長期使用による免疫力の低下

内服の抗生物質は、長期間使用すると免疫力の低下を招く恐れがある。

皮膚科で処方され続けてなんとなく使い続けている人は、肌だけでなく内臓の免疫力まで低下してしまうかもしれない。そうなると、上述したように連鎖的に悪化し、ニキビ・赤ら顔のリスクも高まるだろう。

ニキビ、それに伴う赤ら顔に悩んでいるなら試してみるべき

ニキビや赤ら顔の原因なんてのは人それぞれだし、何が原因かなんていうのはじっくりと分析しても分からない事もある。俺は長期間分析することで自分の原因を解明できたが、それも何回ものトライ&エラーの賜物だ。

だから、ニキビ又は赤ら顔の原因が未だに掴めていないのなら、先ほどの「縄跳びと1日断食」の治療法を試してみるのもいいと思う。薬を使うわけじゃないからリスクも低いし、運動や内臓を休めることは健康的にいい事であるのに違いはない。

もしかしたら「それをやった日に限って肌が悪化した!」という人もいるかもしれないが、慣れないことをすると何らかの好転反応が出る可能性もあるし、体質的に危険でないのならば、数か月は習慣的に続けてみるのが良いと思う。

俺も、赤ら顔改善のためにジョギングと1日断食をはじめてみようと思う。あなたも一緒にやってみないか?成果を報告し合いながらやればモチベーションも上がるし楽しいかもしれないよ。(お問い合わせから連絡ください)