重症ニキビの治し方専門ブログ

ニキビに悩んでいる時はステマサイトばかりで迷惑したため、試行錯誤の末に重症ニキビを改善した私が、その情報を包み隠さず発信しているブログ。

ニキビケアの戦略コラム

超皮脂だらけの脂性肌ニキビをプロリンというサプリで改善

86件 投稿日:2018年1月30日 更新日:

私は顔中ベトベトでニキビだらけでしたが、プロリンというサプリを使った後、約9日程で皮脂とニキビのない肌になりました。

自分のニキビの根本的な原因であるインナードライ型脂性肌を解決するために編み出した療法だからこそ、私の脂性肌の原因にピンポイントでアプローチでき、短期間で改善できたのだと思います。当記事はその方法を、私と同じ原因の人にも紹介するために書きました。

多くの人は気付いていないだけで、私と同じ理由で脂性肌になっている人は多いと思われます。私だけではなく、他の多くの方もこの方法で脂性肌を改善しているので、以下に掲載したフィードバックも参考にして判断してみて下さい。

この記事へのコメントの抜粋

※以下のコメントは、当記事のコメント欄に投稿された「効果を実感した」という類のコメントです。最下部のコメント欄には、「効かなかった」という類のコメントもありますが、ここではニキビを治すために希望を持って読み進めてもらうことでプラシーボ効果すらも期待して、選別したコメントを掲載しています。最下部では全てのコメントを閲覧できます。

yuu より:

 

先日コメントさせて頂いたyuuです。早速のご返信有難うございました!!
サプリが届いてから10日程経ちます。シンイチさんの投稿を見て毎日続けてるのですが、とにかく調子が良いです!!!感動です!!!まず皮脂の量が格段に減りました!今まではメイクをしてもすぐ皮脂でよれよれだったのが、ほとんど気にならなくなりました!最高です!!笑 ただ、まだニキビは出来たりするので治療中ですが、これはしばらく続けて見たいと思います!今まで何をやっても目に見えた効果が表れなくて落ち込んでいましたが、プロリンは効果抜群でした!このサイトを見つけて良かったです。シンイチさんがブログを書いてくださったことに本当に感謝しています!皮脂や肌荒れで悩む人の目に少しでも多く止まってほしいです。。 本当にありがとうございました!

ねこ☆ より:

 

初めまして。
長年、何をしても良くならない超脂性肌に悩み続けてきました。
こちらでプロリンを知って、早速注文し、約1ヶ月、1日4カプセルを飲み続けました。
私も明らかに皮脂が減り、肌質も若干ですが変わってきたように思います。きめ細かくなってきたような・・・。
シンイチさんのブログとの出会いに感謝です!本当にありがとうございます!
これからも飲み続けます!

ところで、別にご相談したい点があり、自己紹介の記事にあったシンイチさんのメールにお送りしたのですが、エラーで戻ってきてしまいました。
詳細な点をご相談したい場合、どちらにメールすればよろしいでしょうか?

はむ より:

 

極度の脂性肌で悩んでいて、このサイトを見てプロリンを飲むことを決意し購入しました。毎日4粒ずつ飲んでいます。
まだ3日も経ってませんが明らかに皮脂の分泌量が減っていて喜んでいます。本当に感謝してもしきれません。
ところで、ひとつ質問してもよろしいでしょうか?
これはずっと飲んでいないと効果は出ないのですか。それとも完全に皮脂の量が正常に戻ったら飲むのをやめてもよろしいのでしょうか。

ファー より:

 

初めまして。
ある日突然ニキビがおでこに大量に出来、色々試しても止まらず
(某大人ニキビケア商品・ビオチンサプリ等々…)
一生このままだったらどうしよう…と不安に思いながら
毎日ネットで調べていたところ、こちらにたどり着きました。
私のおでこが載ってる?!と思うくらい同じ症状で、
早速プロリンを購入したところ
1週間でサラサラな部分が増えてきました。
(私は1日2カプセル試しました。ちょっとかゆくなったけど手触りが全然違う…!)
何をしててもおでこのニキビのことが気になる日々から救われました。
まだ完治ではないものの、不安が消えてきて、本当に助かりました。
私のおでこの恩人です。
記事を書いてくださりありがとうございました!

私はまだ完治しておらず、ニキビが出来なくなった!という状態ではないけれど、
シンイチさんは、9日以降もプロリンを飲み続けたのですか?
サラサラになり、一旦飲むのをやめるまで、どのくらい続けられたのでしょうか。
よければ教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

りー より:

 

はじめまして。
二年ほど前から突然酷い肌荒れが起こり、ネットで必死に治す方法を探していたところ、こちらでプロリンの存在を知り、二ヶ月ほど前から飲んでいます。
プロリンを飲み始める前は、肌が凸凹でブツブツ、触るとザラザラしていたのに、飲み始めて二ヶ月経ったいま、肌表面が本当にサラッサラになりました。
プロリンの存在を知らずにいたらいつまでも汚い肌に悩まされていたんでしょうね…
毎日が本当に辛かったので、こちらのサイトには心から感謝しています、本当にありがとうございます!

ひとつ質問があるのですがよろしいでしょうか?
肌表面はサラサラになったものの、赤や紫の色素沈着が結構あります。
塗り薬で一時的に改善することはできるかもしれませんが、根本的に治したいです。
ちなみに、いまのスキンケアは手作りの化粧水(+プロリン)のみです。あとビオチンを飲み始めようかなと思っているところです。

根本的な解決方法をご存知でしたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

K より:

 

ご無沙汰しております。
プロリンを1日3粒飲み始めてから1ヶ月が経過しました。確かな効果を感じることができたのでご報告いたします。

私の場合は、飲み始めて2~3日で皮脂の量が明らかに減ったと感じ、その後は徐々に改善していきました。
あと保湿クリームを塗るようにしたら、さらに改善しました。超脂性ということで、今までは化粧水ぐらいしか使っていませんでしたが、うまく保湿できていなかったようです。

頭皮にも同様に効果があり、以前は触ると指がベタベタになったのですが、今ではうっすら付く程度にまで改善しました。

さらなる改善を目指して飲み続けていこうと思います。
シンイチさん、素晴らしい情報をありがとうございました。

40代母親 より:

 

20歳の娘が重症のニキビと皮脂過剰に悩んでいて、処方薬、塗り薬、サプリ
漢方とあらゆる方法にも、次から次へと大量のニキビ発生。 また、髪の生え際の皮脂分泌も髪がベタベタになり困っていたところ、このブログにたどりつき、
プロリンを試したところ、3分の2くらい飲んだところであきらかに、髪の生え際の皮脂はなくなり、顔の皮脂も
かなり少なくなりました。まだニキビの発生はありますが、とにかく皮脂が減ったことにとても喜んでいます。
ニキビブログはほとんどが、商品や病院のPRで正直半信半疑だったのですが、
余りの効果にシンイチさんに感謝の気持ちと、使用に悩んでいる方にどうしても伝えたくてコメントさせてもらいました。
まだまだニキビとの戦いですが、皮脂が減ることがまずは第一歩だと思っていたので娘の前髪がサラサラしてることが、
プロリンの効果をあらわしています。
また、新しい情報があればよろしくお願いします。

この治療にかかる費用は2000円程度と他の治療と比べて圧倒的に安価です。高価だから良いとは限らないということを教えてくれました。

早期に脂性肌やニキビを改善できれば、ニキビ跡やクレーター、脂漏性皮膚炎になるリスクは格段に減少します。何をしても治らない様な重度の皮脂が続いているのであれば、これから述べる方法が脂性肌解消の有効打になるかもしれません。

超皮脂だらけの脂性肌を治すサプリ「L-プロリン」

私が超皮脂だらけの脂性肌とそのニキビを治した方法、それは「L-プロリン」というサプリメントを服用するだけの簡単な治療です。

「酷い脂性肌を治すなら、緻密に計算された複雑な方法が必要なんじゃないか?」と思うかもしれませんが、私はこのシンプルな方法で脂性肌を劇的に改善しています

脂性肌ビフォー脂性肌アフター

肌の構成成分である「L-プロリン」のサプリを飲む。たったそれだけで皮脂だらけの重症ニキビ肌が、サラサラ・ツルツルな肌に変わり、ニキビの脅威から解放され、安心できるようになりました

L-プロリンを使い終えた後も、サラサラは継続しました。ニキビもそれ以来ごくたまに、一般的な人レベルでしか発生しなくなりました。

ニキビを長年放置していた為、若干のニキビ跡こそ残りましたが、見るからにベトベトな脂性肌から皮脂がなくなってサラサラになっているのが分かると思います。

L-プロリンが脂性肌を改善させるメカニズム

L-プロリンは、スキンケアアミノ酸と呼ばれる肌への効果が高いアミノ酸のサプリです。今まで全く着目されていませんが、調べてみるとL-プロリンには脂性肌を改善させる高いポテンシャルが秘められていました。

まず、L-プロリンは脂性肌を改善する前に、その脂性肌の裏の原因である「内側の乾燥肌」を改善するのに役立ちます。(いわゆるインナードライ)。

このインナードライを解消することで肌をサラサラにできると考えられます。そして、L-プロリンではそれを実感できました。

富士フィルムの研究によると、大人ニキビは肌の部分的な乾燥により引き起こされるとされており、インナードライ肌の人はこの条件に当てはまっている。言い換えれば、皮脂量に対する水分量が少ない部分にニキビができやすいという事でしょう。

部分的な乾燥
出典:FUJIFILM

ニキビを治す為にも、脂性肌を治す為にも、皮脂の量だけを気にするのはナンセンス。皮脂、肌水分量などのトータルでの肌状態により、ニキビの発生は左右されます。

多くの人は、「ニキビは皮脂が原因だから、脂性肌ケアしよう!とりあえず洗顔しまくって皮脂がたまらないようにしよう!」と考えるんじゃないでしょうか。

確かにそれなら皮脂は溜まりにくいですが、対症療法に過ぎず、そのうち水分蒸発や表皮がボロボロになり、肌質が悪化し、皮脂分泌は更に過剰になり対応できなくなります。

それよりも合理的な方法、その根本的な原因であるインナードライを解消すればいい。インナードライの解消には普通保湿が用いられると思いますが、ただ化粧水を使うだけでは堂々巡りです。

だからこそ、ここで化粧水よりも強力な「肌内部からの保湿」という点にフォーカスして治療していくために、L-プロリンを使います。

肌のコラーゲン量が増え、肌内部から保湿される

L-プロリンは、肌に良いと知られているコラーゲンの材料となるアミノ酸で、肌のコラーゲン量を増やす働きがあります。そして、肌内部からの保湿には、このコラーゲンの増加が必要不可欠と言っていいでしょう。

プロリンがコラーゲンを増やす画像
出典:シワを改善し、アトピー性皮膚炎にも有効なアミノ酸(L-ヒドロキシプロリン)|ケミナビ

「そんな回りくどい事しないでコラーゲンのサプリを飲めばいいじゃん」と思うかもしれないが、コラーゲンの分子は大きく、分解・吸収されにくく、非効率的だと言われています。その点、L-プロリンは体内でコラーゲンを生成する為、自分の体内でコラーゲンを大量に作ることができ、肌に作用するのも早いと私は考えている。

そうして肌にコラーゲンが増えると、肌内部の水分量が増える。コラーゲンには保水作用があり、コラーゲンの増加に伴って肌に貯水できる量が増えるため、肌の水分量が増えることで肌の乾燥が改善されていくというメカニズムです。

また、繊維芽細胞が増殖し、肌のハリなどを改善する効果もある。L-プロリンを多く含む「麩菓子」を生産する工場で働いている女性の手は、休憩中いつも麩菓子を食べている為、とても肌がスベスベでツヤツヤだと言われています。

乾燥が治り、皮脂の分泌量が安定し始める

前述の通り、乾燥と皮脂は繋がっていて、乾燥を改善することが皮脂量を減らすことに直結すると考えています。

肌が乾燥することで肌のバリア機能が弱まり、外部からの刺激に弱くなる。これにより水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌も悪化しやすくなりますが、ここから負の連鎖で肌のバリア機能は弱まっていき、どんどん乾燥が酷くなっていき、その結果、重度の脂性肌になってしまいます。

肌のバリア機能
出典:http://www.alcare.co.jp/news/0511_1/

肌のバリア機能が弱くなり過ぎると、なんとかして肌への刺激を緩和しようと皮脂を分泌し始めるので、こうして分泌される皮脂が増えれば増えるほど、脂性肌は悪化していく事になります。当然、それに伴ってニキビも多発します。

この状態だと、内側が乾燥しているが外側は脂性肌だから、先述した様に「皮脂をなんとかしなきゃ!」と脂性肌へのケアにばかり目が向き、本質である乾燥を改善できず、脂性肌がどんどん悪化します。

しかしL-プロリンを摂ることで、コラーゲンが増える→肌水分量が増える→乾燥が改善する→皮脂が減るという作用が起こり、インナードライ性の脂性肌を改善する流れを引き戻す事ができ、正の連鎖が生み出され始めます。

また、「なぜ誤解が多い「ニキビ」の知識と対策法」で皮膚科医の吉木 伸子氏が、「肌表面の角質層の水分が減ると、角質が硬くなって毛穴がふさがれ、ニキビができます。角質に水分を与えてやわらかく保つことが重要です。セラミドなどの保湿成分を含む美容液を使いましょう。油分の与えすぎは禁物です。クリームやオイルなどの油分はすべて、アクネ菌の栄養源になります。また、朝晩きちんと石鹸で洗顔して皮脂を落とすこと、脂取り紙で余分な皮脂を取ることも大切です。」と述べていた。

プロリンにより肌水分量が増えことは、角質を柔らかくしてニキビができにくくするという点でも良かったのかもしれない。少なくともセラミド入り化粧水は私には効果が感じられなかったし、そもそも石鹸での洗顔をすれば余計に肌のバリアが壊れるかもしれないし、脂取り紙で皮脂をとることもその場しのぎでは有効かもしれませんが、本質的な対策にはならないとも思うので、皮脂だらけでニキビに悩んでいる人の場合は、その根本の原因の肌水分量を高めることに注力すべきかと思います。

少なくとも私の場合はプロリン摂取以降、脂性肌には困っていません。しかし、当然ですが食生活・生活習慣が乱れていれば、それにより皮脂分泌が過剰になる可能性は十分にあるので、この機に食生活などのケアも見直す必要はあるでしょう。

L-プロリンが肌水分量を上げた研究データ

プロリンで肌水分量が高まったというマウスでの実験もありました。

プロリン肌水分量

ヘアレスマウスの背部に各濃度のアセチルヒドロキシプロリン水溶液(NaOH中和)を200μL、1ヵ月間塗布しました。表皮水分量は、SKICON-200により電気伝導度を測定し、無塗布部位と比較、評価しました。その結果、アセチルヒドロキシプロリンは、各濃度においてヘアレスマウスの表皮水分量を有意に増加させました

アトピー性皮膚炎の改善

また、プロリンがアトピー性皮膚炎を改善したという研究結果もあります。

プロリンのアレルギー性皮膚炎への効果

アトピー性皮膚炎モデルを用いた評価により、L-ヒドロキシプロリンは表皮への作用によって表皮のセラミド量や水分量を増加させるだけでなく、真皮中の免疫細胞に作用し、IgE産生、肥満細胞の密度の増加を抑制し、アトピー性皮膚炎を改善することが示されました。

プロリンの選び方

私が当時使っていたのは、アマゾンに売っていた、Source Naturals社の「L-プロリン 2000mg Powder 4ozという製品です。

当時は粉末という飲みやすさだけを考えてこの製品を選びましたが、粉末の場合、味が恐ろしく不味いので、うまく味を相殺できるパートナーとなる飲み物を見つける必要があります。私の場合は、麦茶や野菜ジュースでした。(※2018年現在、ニキビができたわけではないですが、より肌を綺麗にするため再び粉末タイプを飲んでいますが、味に慣れて大丈夫になりました。慣れれば案外まずくもないかもしれません)

錠剤タイプでは、プロリン275mg&リジン275mgがSource Naturals社で販売されています。錠剤タイプは味の心配はないですが、錠剤が大きくて飲み込むのに苦労する人も多いと思います。ピルカッターや鈍器で割れば飲みやすいですが、毎度となると手間かもしれません。

私は個人的に、粉末タイプの方が良いという結論に至りました。

まとめ

慢性的な脂性肌は、どんどんニキビを増やし、悪化させていきます。ニキビが悪化すれば、今度はクレーターになり、更に治療は困難になります。そうすれば、費用も時間も今より更にかかるでしょう。

ニキビは早期に改善するのが一番なのは当たり前に言われている事です。私自身、L-プロリンでニキビと脂性肌こそ解消したが、治ったのが遅かったからニキビ跡が残り、治療は続きました。

まずはどんな方法でも、脂性肌を治す&角質を柔らかくすればニキビができにくくなるので、これ以上悪化しないように早めにアプローチすることをおすすめします。その選択肢の一つとして、私と同じようなタイプの人にはプロリンが使えるかもしれません。

P.S 根本的な解決のために

脂性肌を治すためには、根本的な原因を解消する必要があると思います。しかし、何が根本的な原因かは見つけにくいのではないでしょうか。

そんな人には、私が脂性肌について調査して得た全知識をまとめた記事が参考になるかもしれません。

私が「こんなことが脂性肌の原因になるの!?」と感じた意外な原因や治療法も掲載してあります。

関連記事

洗面台

長年ニキビに悩んでいるなら洗顔フォームをしている場合じゃないぞ!

あなたのニキビ肌は、洗顔フォームをやめて、本質的なケアをし始めれば、たちまち綺麗な肌になる可能性があります。私は、本質的なケアにしただけで、今までどんな石鹸や化粧水を使っても治らなかった重度の脂性肌、 …

プロリン

多くの人をサラサラ肌にした「顔の脂が劇的にとまる方法」

顔の脂をとめる反響のサプリメントがある 俺のブログで以前紹介した「プロリン」というサプリメント。このサプリメントのおかげで俺の顔の脂は綺麗に消え、サラサラ肌を取り戻せた。 記事を読んで、顔の脂やニキビ …

みずみずしい肌のイメージ

酷い脂性ニキビの原因がインナードライだと気付いたキッカケ

過去に、私は顔全体に広がる皮脂とニキビが有りました。何をしても治らない様に思えましたが、皮脂の原因の絞り込みを開始してから状況が変わります。 原因は何だったのか?絞り込んだ結果、考えられるのはインナー …

男性ホルモンとニキビの関係

男性ホルモンとニキビの原因である皮脂の関係

ニキビに悩む人は以下の言葉をよく耳にすると思う。「ホルモンバランスが崩れるとニキビができる!」と。 これは、男性ホルモンが増えすぎてしまったり、逆に男性ホルモンが低下しすぎてしまう事がニキビの原因にな …

ゴールに走るイメージ

今からでも遅くないから本当に効果のあるニキビ治療をすべき

今振り返ってみると、最初からやっておけば良かったと思うニキビ治療がいくつもあります。それを早期にできていれば、死ぬほど悩む事にはならなかったと思います。 昔の私のように死ぬほどニキビに悩んでいる人でも …

コメント

 この投稿には、 86件のコメントがあります。


  1. シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

    【通知】てんさんへ
    アドレスが見つからなかったか、メールを受信できないアドレスであるため、メールは 「メールアドレス」 に配信されませんでした。と表示され、返信不可能です。
    恐らくメールの受信設定によるものだと思われます。
    Gmailの受信許可をした後、再びメールをお願いします。

  2. 海人 より:

    こんにちは、シンイチさんの記事を読んでニキビに効くことはわかりましたがいちご鼻にも効果はありますでしょうか?

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      私の場合、鼻の皮脂への効果は薄かったと感じています。ただ、以前頭部の皮脂にも効果を感じた人はいました。

  3. nanami より:

    はじめまして。
    インナードライで皮脂がかなり多く、ニキビに悩まされているのでピッタリかもしれないと、プロリンを試してみることにしました。
    購入したショップでは、空腹時に飲んだほうが、より効果があるとのことなのですが、私は胃が弱く、空腹時に飲むと必ず胃が痛くなってしまいます。
    シンイチさんはどのタイミングで飲まれていたのか、教えていただけないでしょうか。食後でも、同等の効果があるようでしたらそうしたいのですが。
    よろしくおねがいします。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      特に気にせず適当に飲んでいました。
      確かに食前の方が吸収率はいいかもしれませんが、ある程度の期間飲み続けるなら吸収率は適当でもいいのかなと思います。
      大事なのは続けることだと思います。

      肌がきれいになるのが楽しみですね。

      p.s
      錠剤は大きいので割って飲むのもいいかもしれませんね。

      • nanami より:

        安心しました。
        あまり気にせず飲み続けてみようと思います。
        ご丁寧にお返事くださって、どうもありがとうございました。

  4. たまご より:

    こんばんは

    現在、ニキビにのみトレチノインとハイドロキノンを塗っています。

    7月8月には、ニキビにもトレチノインは塗るべきではないですか??

    ニキビにだけトレチノインを塗っているので、クールダウン期間などを気にせず、ニキビが治るまで塗っているという使い方です

    なので、1週間ほどでニキビが治る感じなので、それ以降同じ箇所には塗っていません。

    ニキビができたときにトレチノインがあるというのが心の支えなのですが、夏はやめたほうがいいでしょうか?

    よろしくお願いします。

    日焼け止めは必ず塗っております。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      私は色素沈着のリスクを考慮して夏には塗りません。

      • たまご より:

        ご回答ありがとうございます。

        夏にできたニキビに対してのアプローチは、どのようにすればいいでしょうか?

        市販のオロナインなどを塗ればいいでしょうか?

        • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

          私は、根本的な原因を探し出して、それに対するアプローチをしました。
          結局は、自分の根本的な原因を見つけ出すことに繋がると考えています。
          市販のオロナインが、そのアプローチとして適切であれば、オロナインでも治るでしょう。

          根本的な原因は、皮膚科医だからといって簡単に見つけられるものでもないと思います。
          そうであれば、ニキビに悩む人がこれほど多くはなっていないでしょう。
          人により原因が異なるから、皮膚科医も手を焼き、画一的なアプローチになってしまうのだと思います。

          皮膚科医と協力しつつ、たまごさん自身が能動的に自分の根本的な原因を探し出すことが近道でしょう。
          前を向いてさえいれば、いつかそれを見つける事はできるはずです。
          私は当ブログに、その為の助力となるような情報を掲載しています。
          ブログに掲載していない情報も多々ありますが、少しでも自分の根本的な原因を探すきっかけになればと思います。

  5. みみ より:

    こんにちは、19の女です
    皮脂が原因のニキビに悩まされてもう6年くらいになります。
    皮脂がとにかく酷くて、夕方頃になるとサラダ油を塗ったような肌になっています。
    今までピルやパントテン酸で治療してきました。
    パントテン酸は効果はあったものの抜け毛がひどく最近少量でも髪の毛がひどく抜けてこれ以上服用し続けるのは難しいと感じました…。
    Lプロリンは効果があるということで試してみたいと思ったのですが1日4錠飲めば一週間程度で皮脂が引きますか?
    また抜け毛などありませんか?
    よろしくお願いします

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      私には抜け毛はありませんでした。
      皮脂が引くかは原因次第でしょう。
      皮脂がひくことを祈っています!

  6. ぱんだ より:

    はじめまして!
    私もひどいオイリー肌で、小学校低学年から大学入学まで重症ニキビに悩まされ、自分で潰してもいたので、大学入学以降はニキビができなくなりましたが今でも凸凹がひどいです。色々参考にさせていただいてます。

    ただ1点、サプリだから副作用が無いという記述はちょっと引っかかりました。
    私は総合病院に勤めていますが、医者は初診時にほぼ必ず常用薬以外にもサプリメント・健康食品の摂取の有無を確認します。サプリだから安全!というのは全くの間違いで、肝障害や腎障害を起こす人も少なくありません。不用意なことを書いてトラブルになっても困るでしょうから、前述の表現はご一考なさった方がいいかもしれません。。。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      はじめまして、ぱんださん。
      このブログが何か参考になれば幸いです。

      また、記述の指摘ありがとうございます。
      確かに肝臓障害などのリスクを起こす可能性はあると思います。
      副作用がないと書くのは不用意だったかもしれません。

  7. まや より:

    母親譲りのひどい脂性肌で10才くらいからずっとニキビに悩まされていました(女性です)。
    妹は美肌なので恨みました。

    中学生の頃はメチャクチャな自己ケアでキッチンハイターを薄めてケミカルピーリングもどきのことをして数日間顔が塩素臭かったこともあります。
    社会人になってからは薄給をレーザーやニキビ用コスメにつぎ込みましたがさっぱり効果がなくここ10年程は諦めて放置していました。

    偶然こちらのサイトを見つけ、今までどこにも書いていなかった情報がたくさん載っていて驚きました。
    もう40手前のババアですがもう一度美のために頑張ってみます。
    季節柄トレチノインは難しそうなのでプロリン始めます。
    早速注文しました。

    効果が出たらまた報告させて下さい!
    シンイチさん ありがとうございました。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      もっと肌を綺麗にしていくためのサポートができればと思います。
      是非、肌が綺麗になってきたときに報告をもらえれば嬉しいです。

  8. ワンピース より:

    はじめまして!
    しんいちさんのブログを発見し、色々読ませてもらっています!

    私もインナードライでプロリンを飲みはじめて11日目です。はじめは、あっ!これは良くなるかもと思ったのですが、今は停滞気味というか、よくなってるような飲みはじめる前の肌に戻りそうな日もあったりして少し落ち込みです。

    しんいちさんはプロリン飲んでるとき良くなったり悪くなったりしましたか?
    またプロリンの他にもマルチビタミンなど飲んだり、なにか気を付けていることはありましたか?

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      プロリンを飲んで、気付いたら改善していました。
      悪化した記憶はないですね。
      当時飲んでいたのは、プロリンとシステインです。
      そう言われれば、システインはビタミンCが含まれているものだったかもしれません。
      ビタミンCと一緒に摂ると吸収が良くなるとは言われているので、マルチビタミンは良いかもしれませんね。

  9. 新木 より:

    こんにちは。自分も長年ニキビに悩んでいてプロリン療法に興味があるのですが、主さんのおススメ商品は長期的に使うには少し割高に感じました。
    ので、いろいろ探した結果”NOWのアミノコンプリート”という商品を見つけました。
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/speedbody/nf-00011.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsr_title
    こちらの商品でも代用可能でしょうか。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      代用製品でも良いと思います。バランスも良いですしね。
      ただ、個人的にプロリンは長期的に使う必要はないと思っています。
      原因とマッチしていれば、1ボトル使い切るまでには効果が出ているでしょう。

      ただ、プロリンを使う目的を理解していなかったら堂々巡りになり、長期的に使っていないと再発する事は考えられます。
      あくまでプロリンは肌水分量を増やすための内部ケアなので、肌水分量が減る根本的な原因を同時進行で解消していく必要があります。
      それができるのなら、長期的に使う必要は全くありません。

  10. セブン より:

    はじめまして。自分も脂性肌で、Lプロリン250mg&リジン250mgのものを1日4錠飲んで1週間経過しましたがあまり効果はないように思います。これはもう少し服用量を増やした方が良いのでしょうか?

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      効果には個人差があるので、あくまで1週間は目安と考えて下さい。
      根本的原因とマッチしていれば、服用し続けているうちに解消されますが、
      そうでなければ改善することはないでしょう。

      また、プロリンはアミノ酸です。
      アミノ酸はバランスよくとらないと吸収がよくないです。
      食生活を整え、バランスよくアミノ酸をとることも重要かと思います。

ぱんだ にコメントする コメントをキャンセル

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメント内容は引用される事があります。
・運営者シンイチへの直接のメールは、お問い合わせフォームからお願いします。

CAPTCHA