俺によるザ・ベスト・オブ・シミ取りクリームを紹介する。

シミ取りクリームNo1

俺が使ってきた中で最高のシミ取りクリーム

長い間ニキビに悩んだ俺の肌は、炎症後色素沈着(シミ)がかなり多くなっていた。フェイスラインも頬も、茶色く目立っているのが嫌で、化粧品を使ったりしたが改善の見込みはなかった。

だが大いに悩んでシミも、かなり回復に近づいている。それというのもトレチノインとハイドロキノンの力が大きい。

トレチノインとハイドロキノン

トレチノインとハイドロキノンは、ニキビ・ニキビ跡だけでなく、シミ取りクリームとしても俺の中では最高の評価だ。過剰な言い方に感じられるかもしれないが、他の経験者も恐らくこれら以上のシミ取りクリームは無いというだろう。

とはリスクもあり、気軽に使えるクリームではない事も確かだ。つまり、ハイリスク=ハイリターンなクリーム、それがトレチノインとハイドロキノンだと言える。

実際俺もそのハイリスクぶりを実感しているからこそ、誰にでもおすすめはできる訳じゃない。だが、適切に使えばその効果は君のシミを取る去る強力なサポートになる。

Twitter上でもある程度使用者はいるようだ。だが、美容通や重度のニキビに悩む人はトレチノインとハイドロキノンを知っているだろうが、普通にちょっとシミが気になるくらいの人で、トレチノインとハイドロキノンを知っている人は少ないだろう。

>>ユークロマライトクリーム2%(ハイドロキノン)

>>[BIHAKUEN]トレチノイン0.025%

トレチノインとハイドロキノンでシミを取れる原理

ハイドロキノンが表面のシミを漂泊する

ハイドロキノンを塗った部分は、シミの元になるメラニンの生成が抑制されると同時に、今あるシミが漂泊される。

この漂泊パワーが、他の化粧品などよりも格段に高い為、シミを取る事ができる。と言っても、カネボウ化粧品のように白斑になるほどの強力な成分はないので安心して使って大丈夫だ。(過去にハイドロキノンで白斑になった例はない)

ただ、表面のシミは取れるが、肌の奥深くにあるシミは取りにくいため、トレチノインを併用する。

トレチノインが奥深くのシミを表面に押し出す

トレチノインは新陳代謝を飛躍的に促進させる作用がある劇薬だ。

簡単に言えば、古い肌を排出して、新しい肌を作るのがトレチノインの効果という事になる。だから、ハイドロキノンだけで取れないシミだった場合は、トレチノインを使って、奥深くのシミを表面に浮き出してから、ハイドロキノンで漂泊するのが効率的だという事だ。

シミ取り2 シミ取り1 シミ取り4 シミ取り3

重度のシミを取り除きたいならオススメだ

中々シミが取り除けずに肌のことで悩んでいるなら、俺のオススメできるトレチノインとハイドロキノンは君のシミ取りにかなり有益だと思う。以下の画像もトレチノインとハイドロキノンを使用した成果だ。

ハイドロキノンのシミ取り効果   画像出典:http://nsnchifuka.blog.fc2.com/blog-category-5.html

ハイドロキノンだけを使うのもいいかもしれないが、自分のシミが簡単には落ちない重度のものだと判断しているならば、リスクは上がるが、最初からトレチノインと併用して相乗効果を狙った方が早く治るだろう。

【関連記事】

>>失敗しまくった俺に学ぶ正しいトレチノインの使い方

>>ハイドロキノンの使い方を間違えると逆に肌汚くなるぞ。

コメント

  1. mimi より:

    シンイチさん、はじめまして。mimiと申します。

    私は、背中、足、顔の色素沈着などを綺麗にしたくてトレチノインを使ってみたいと思て色々と調べてみています。

    シンイチさんのトレチノインとハイドロキノンの使い方のご説明がとっても分かりやすくて、大変ためになりました。

    ありがとうございます^^

    使用してみたいのですがこれから夏だし怖いので相談にのってもらえませんか。

    • シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 シンイチ@重症ニキビの治し方専門ブログ【レビュー・考察・分析】 より:

      >>mimiさん

      はじめまして、mimiさん。
      mimiさんの他にも夏のトレチノイン治療をはじめている人とメールしているので、是非mimiさんもサポートさせていただきます。
      お手数ですが、お問い合わせからメールを下さい。