重症ニキビの治し方専門ブログ

ニキビに悩んでいる時はステマサイトばかりで迷惑したため、試行錯誤の末に重症ニキビを改善した私が、その情報を包み隠さず発信しているブログ。

ニキビケアの戦略コラム

ツルスキンの嘘のビフォーアフター画像や口コミに注意して下さい

0件 投稿日:2018年11月27日 更新日:

ニキビケア製品を取り扱うステマサイトは数多くあり、怪しさを感じていると思います。とはいえ、「このビフォーアフター画像だとすごい綺麗になっているし、本当なのかな・・・」と思って使いたくなってしまうという気持ちにもなるのではないでしょうか?

しかし、それ等は嘘のビフォーアフター画像や口コミである可能性があります。そんな悪質なステマサイトを運営している輩もいるのです。

というのも、ツルスキンを紹介するステマサイトに、私の画像が使われていたのです。そのステマサイトのステマたる理由を暴露します。

インスタグラム広告からのステマサイトへの悪質な誘導。もはや詐欺?

私がインスタグラムを見ていると、気になる広告が出現しました。紹介しているのは、ツルスキンという化粧品でした。

ニキビケアのinstagramステマ広告

医学的に見ても完全にレーザー越えてるからね」だそうですが、まずそんなわけないですよね。医師がそんな口コミをするとは思えないし、化粧品がレーザーを越える働きをするとも考えられません。

ステマサイトやニキビ治療にある程度の知識を持っている私であっても、だからこそ、クリックしたくなる内容です。インスタグラムを利用している中のネットに疎いユーザー等は騙されてしまってもおかしくないでしょう

この画像も、加工してTV番組で医師が紹介しているように見せているのだと思います。

医師(と思われる)がTVでそんな口コミをしていれば、ネットで話題になるに決まっています。しかもワイプの人物はお笑いタレントの加藤浩次と思われます。中々の規模の番組という事になります。

しかし、この画像で検索してみても、ヒットするのはこちらの同じくツルスキンを紹介するステマサイト2件だけです。恐らく同一人物でしょう。

ツルスキンのステマサイトが画像検索で表示される

誇大広告どころか詐欺です。(実際にこの番組を見た人がいれば教えて頂きたい)

当ブログの私の画像を使った嘘の口コミ

で、この広告をクリックした先のステマサイトで、使用者の口コミとして私の画像が無断で使われていました。もちろん私はツルスキンを使用した事はありませんし、「ぼこ」というツイッターアカウントで口コミした覚えも、画像を提供して覚えもありません。

重症ニキビの治し方専門ブログの画像をツルスキンの紹介に無断転載

ステマサイトのもの

重症ニキビ改善ブログで使っているオリジナルの画像

こちらがオリジナルの画像です。

上の画像は、私が失敗経験に学ぶトレチノイン・ハイドロキノンの使い方などに掲載している私自身の写真です。

私が肌を改善したのは、主にプロリン療法やトレチノイン治療、食事・メンタル改善などの長年の試行錯誤によります。決してツルスキンの働きではありませんし、ツルスキンも使った事はありません。このステマサイトに画像を提供した覚えもありません。

他にも同じような口コミをいくつか掲載していますが、私の画像が無断転載されている時点で他の口コミの信頼度は0です。

わかばクリニックの画像の転載

他にも、わかばクリニックでのVレーザーの症例画像が使われていることを確認しました。

わかばクリニックの画像を転載してツルスキンに用いているステマサイトとの画像比較

上がステマサイトで、下がわかばクリニックに掲載されている画像です。明らかに同じものです。さもツルスキンで改善したかのように見せているどころか、それがTV番組で紹介されたかのような画像加工も行っています。

わかばクリニックは2010年から当該の画像を使用しています。わかばクリニックのもので間違いないでしょう。

その他の画像も無断転載による嘘のビフォーアフター画像だろう

また、他の画像も無断転載による嘘のビフォーアフター画像のオンパレードだと思われます。

ソノクリニックの画像を無断転載しているツルスキンのステマサイトの画像

この画像に関しても、同じものがソノクリニックのページで確認できました。

そもそも監修医の名前も掲載されていない

このステマサイトには、「※こちらの記事は100%全て、科学的な知識と治療経験を持つ、ニキビ専門皮膚科医監修の元作成しています。」と記載されていますが、その監修医師の名前はどこにもありません。信頼感をもたせるための嘘でしょうか。

このステマサイトで紹介しているツルスキンの公式販売ページを見てみます。そうすると、池袋さくらクリニックの院長の倉田大輔氏が、グリチルリチン酸2Kについて解説しています。決してツルスキンの有効性について解説しているわけではありませんが、その様に誤解されてもおかしくないでしょう。

このステマサイトの内容は、ほとんど公式ページからのコピーです。公式の販売ページでは医師が登場しているので、それにあわせて医師監修と言っているだけかもしれません。

グリチルリチン酸2Kはツルスキンの専売特許ではない

昔から、たくさんの化粧品にグリチルチリン酸2Kは含まれています。決してこのツルスキンの専売特許でもなければ、厚生労働省や美容皮膚科の医師が認めたミラクルな成分でもありません。

ステマサイトでもツルスキンのページでも、「厚生労働省が認めたグリチルリチン酸2Kを使っているからツルスキンはすごい!!」と主張しています。

ステマサイトでは以下のように述べられています。

”ニキビが治る”として
厚生労働省から認可を受けた
「グリチルリチン酸2K」
「水溶性プラセンタエキス」
の2つが配合された
ツルスキンです。

池袋さくらクリニックの院長・倉田大輔氏にグリチルリチン酸2Kについての解説をしてもらっていたり、厚生労働省が認可しているとうたうのは、権威付けです。つまりこれは、ツルスキンは美容皮膚科の医師にも厚生労働省にも認められている⇒だから、効果があるんだ!という印象をユーザーに与えるためのマーケティングテクニック(トラップ)です。

多かれ少なかれその様な手法は使われていますが、このステマサイトが行っているのは悪質です。ツルスキンの公式ページもグレーでしょう。ユーザーに誤解される恐れがあります。

グリチルリチン酸2Kなんて私が以前使っていたザーネクリームにも入っていました。ある程度の保湿にはなりますが、当然重度のニキビが改善することはありませんでした。

誇大広告で景表法違反

このステマサイトもツルスキンの販売ページも、明らかに誇大広告です。「ニキビを治す」や「効果がある」というフレーズは禁止されていますし、ビフォーアフター画像(しかも嘘)や、雑誌やSNSで紹介された、厚生労働省認定、医師も認めるという所は、ユーザーの誤解を招く可能性があります。

当サイトでも、「ニキビを治す」と書いているところもあるので人の事は言えません。確かに、薬機法は少し面倒なくらい言葉が制限されるので、普通に話し言葉で書いていたら100%アウトになるので、少しくらいは大目に見てもいいとは思います。ですが、このステマサイトは明らかにやり過ぎですし、明らかにユーザーを騙す意図で使っています。

そもそもインスタグラムで口コミされている時点でステマ

インスタグラムやツイッター、youtubeで口コミ・紹介されているものは、ほぼ100%ステマと言っていいでしょう。さも個人の意見かのように投稿していますが、販売側からお金を貰って紹介しています。

実際にそれで良い結果が出ているなら分かります。でも、大体SNSでニキビケアクリームを紹介しているのは肌が綺麗なモデル等です。しかも企業から指定されたのかどうかは分かりませんが、顔と一緒に商品を映している構図ばかりです。ステマポーズとでも名付けましょうか。

以下はツルスキンの販売ページにも掲載されているmiki_shimanoの口コミです。彼氏のニキビは確かに治ったのかもしれませんが、ちょこっとできたくらいのニキビだったらツルスキンを使わずとも勝手に治るでしょう。それこそビフォーアフターがないと完全にステマでしかありません。

ツルスキンのページやステマサイトにはインスタグラムで紹介されている口コミが掲載されていますが、どれもこれも販売者側からのステマ依頼でしかないでしょう。だって、どいつもこいつもニキビないし、もろモデルみたいな雰囲気です。

これに騙される人は少ないとは思います。

ただ、販売ページの出来で売り上げが左右されるので、販売側は力を入れて販売ページ作っています。

だから、ネットに疎いユーザーが、ステマ経由で販売ページを見れば、心が動いてしまう事は大いにありえるでしょう。

ステマサイトの特徴

以下、無駄なステマ製品に騙されないコツです。

  • ステマポーズを決めているアカウントの製品はスルー
  • SNSや雑誌で紹介されていることをウリにしていたらスルー
  • 販売ページに漫画を使っていたらスルー

大体ステマサイトや、ステマ製品はこんな構成です。中には良いものもあるかもしれませんが、本当にニキビを治したいんだったらステマサイトの紹介している化粧品なんて使っている暇はありません。

そんな事をしていたら時間とお金を無駄にします。それに加えて、ニキビが時間と共に悪化するでしょう。そうすれば更に治療困難なクレーターになる可能性も高くなります。

ニキビを治すのであれば、医薬品を使うか、根本的原因を解消するアプローチをとるしかありません。私はどちらも使ってニキビを改善しました。

こういうステマ化粧品のサイトを見れば、こんな酷いニキビも治るんなら、私でも治るかも!と思ってしまうでしょう。でも、その可能性はほぼありません。ステマサイトのビフォーアフター画像は、勝手にネットで拾ったきただけ画像修正したものでしょう。そんなサイトに関わっている暇はありません。

ステマサイトは私たちニキビに悩む人のことを考えて作られていません。自社の利益のためだけに作られています。

利益というのは価値を提供した対価としてもらうものですが、「ステマサイトの謳っている価値」と「現実の価値」はギャップがありすぎます。ただの詐欺です。

インスタ、ツイッター、youtubeなどのニキビケア広告に注意

本心から紹介しているのであれば文句は言いませんが、大体SNSで紹介されているのはただのステマです。それは何の価値提供にもなっていません。

ステマ製品を買うことは、あなたのメリットにはなりません。あなたのニキビを治すために作られているわけではないからです。そのステマ製品で治るなら、他のものでも治ります。

他に治療の選択肢がある人は、わざわざステマ製品に寄り道する必要はありません。ただの化粧品と何ら変わりません。ドラッグストアで買っても同じです。

ニキビを治したい人は、SNSでの紹介は真に受けない様に。時間とお金のムダです。

追伸:ステマ製品かどうか知りたければ連絡を

私の目から見てステマ製品かどうか、ステマサイトかどうかを知りたければコメントやメ―ルをどうぞ。

ここで記載すると面倒なことになるかもしれないので、個別に連絡します。

とはいえ、ウェブサイトの製品の80%はステマです。安心してスルーして下さい。

関連記事

洗顔でニキビが増える人の「決定的な失敗」

ニキビが酷くて、毎日洗顔したりたくさんスキンケアをしている人をネットでよく見かけますが、洗顔しないとニキビができるという強迫観念、あるいは洗顔がニキビを治すには重要だと思い込みが蔓延しているように思い …

コーヒー

コーヒーはニキビ肌にいいのか

議論がつきないコーヒーのニキビ肌への影響 コーヒーが肌に良いとか悪いとかは聞くが、ニキビ肌に対してはどうなのか?そこら辺はあまり記述されていない事が多いと思う。だから、本当にニキビに悩む俺が、自分自身 …

みずみずしい肌のイメージ

酷い脂性ニキビの原因がインナードライだと気付いたキッカケ

過去に、私は顔全体に広がる皮脂とニキビが有りました。何をしても治らない様に思えましたが、皮脂の原因の絞り込みを開始してから状況が変わります。 原因は何だったのか?絞り込んだ結果、考えられるのはインナー …

保湿化粧品のイメージ

スキンケアを見直して保湿をやめたら、死にたい程のニキビが改善

私は、今までの自分のニキビケアを見直す重要性を知っています。もしそれをすれば、今まで気付けなかった重大なミスに気付き、肌を綺麗にするチャンスにする事ができます。 以前、今まで散々悩んでいたニキビが、た …

L-プロリン

超皮脂だらけの脂性肌ニキビをプロリンというサプリで改善

私は顔中ベトベトでニキビだらけでしたが、プロリンというサプリを使った後、約9日程で皮脂とニキビのない肌になりました。 自分のニキビの根本的な原因であるインナードライ型脂性肌を解決するために編み出した療 …

コメント

 この投稿には、 まだコメントがありません。


comment

・メールアドレスが公開されることはありません。
・コメント内容は引用される事があります。
・運営者シンイチへの直接のメールは、お問い合わせフォームからお願いします。

CAPTCHA