重症ニキビの治し方専門ブログ

主に重症ニキビの治し方の考察や、トレチノイン治療についてなど、重症ニキビに悩んでいる人の希望となるような情報を発信している。

トレチノイン

トレチノイン・ハイドロキノン治療で顔にブツブツができてしまった

投稿日:2017年11月11日 更新日:

トレチノイン・ハイドロキノンを使い始めて、顔にブツブツが発生したが、検査したら同時期に使っていたローションのグリセリンが原因だったという報告をもらいました。

貴重な体験談なので、ブログにてシェアさせて頂きます。トレチノイン治療をはじめてブツブツができはじめた人は参考にして下さい。

はじめまして。ブログ拝見しました。
2年前に美肌目的でトレチハイドロ治療しましてかなり状態が良くなったので、1週間前から2年ぶりのトレチハイドロ始めたんですが、好転反応なのかハイドロのアレルギー反応なのか、顔全体にぶつぶつができて不安になっています、、ニキビなのかアレルギーのぶつぶつなのか判断ができないです。あと肌がすごく硬くなっています。
2年前も割と副作用がひどかったのですが(赤味、かゆみ、ざらつき)今回のようなぶつぶつや皮膚の硬さがあったのか記憶が定かではなくて。今日で7日目なのですが、もう少し使用を続けても大丈夫でしょうか?
トレチ0.05%ハイドロ4%を使用しています。
ニキビ治療目的ではなく、毛穴と美肌目的です。

はじめまして、ブログを運営しているシンイチです。
申し訳ありませんが、好転反応かアレルギーかは判断しかねますし、その判断は医師の検査の元するべきだと思います。
ただ、二の腕などでのパッチテストで、どのような反応がでるかが、ご自身での判断の材料になるでしょう。
そのまま続けて悪化する事もありえると思うので、使用を中断するなり、理解ある医師に見てもらうなりしてもらうべきだと思います。

ただ、私だったら、二の腕などの皮膚の厚い場所でパッチテストをして、それでも反応がでるようなら使用を中止します。
そのまま顔に使い続けて、逆に顔が汚くなってしまうのも嫌なので・・・。

病院に行ったところハイドロのアレルギーではなく保湿に使っていたローションの成分のグリセリンが原因でした、、
トレチで皮膚が薄くなっているところにアレルギーのある成分を塗布していたせいでアレルギーの出方も激しかったみたいです。
ぶつぶつはステロイドですぐ治るみたいなので、その後でまたトレチ再開しても大丈夫だと医者に言われました。

トレチノインやハイドロキノンが皮膚に合わないのか、トレチノインで皮剥けしているだけなのか、他の製品が合わないのか、これらを見極める必要があるが、自分含めてそれを個人でするのは難しいと思う。酷いようであれば、病院で検査してもらうべきだろう。

また、トレチノイン治療をはじめる前にパッチテストをしておくべき。肌に合わない薬品を使い続ければ、肌を綺麗にするはずが逆に汚くなってしまうだろう。

-トレチノイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

トレチノインに関する質問

トレチノイン治療の塗り方・時期・期間への考え

トレチノインの大まかな事は、「俺の失敗経験に学ぶ正しいトレチノイン・ハイドロキノンの使い方」で解説していますが、サイトの記事数も増え、目的の情報を探しにくくなっているようなので、こちらでも補足しておき …

かちんこ

重症ニキビを治す「トレチノイン治療」を始めるなら今だ

  9月も中盤になり、紫外線が弱くなってきたため、そろそろトレチノイン治療が始められる時期になってきた。 トレチノイン治療を知らずにニキビに悩んでいる人にはとっては、トレチノイン治療が、重症 …

no image

トレチノイン治療でルミキシルを使えない理由

ルミキシルはハイドロキノンよりも高い美白作用・低い刺激の上位互換ですが、トレチノイン治療で使う場合にはトレチノインの効果を抑える可能性があります。 出典:Lumixyl Clinical Public …

トレチノイン

トレチノインをニキビに使うメリット&デメリット

重症ニキビ(跡)に悩んだ私は、紆余曲折ありトレチノインを使う決断をします。しかし、リサーチ不足や準備不足のせいで、最初のトレチノイン治療は大失敗に終わり、顔の赤みに悩まされる事になりました。 その反省 …

トレチノインで赤くならない事に困っている?

トレチノインを塗っても赤くならない時にするべき事

稀にトレチノインを使っても全く赤くならない人がいる トレチノイン特有の赤みが出ないと「せっかく勇気を出してトレチノインを使ったのに、ネットで言われてるように赤くならない…」と心配になってしまうと思う。 …