ニキビに悩んでいる時はステマサイトばかりで迷惑したため、試行錯誤の末に重症ニキビを改善した私が、その情報を包み隠さず発信しているブログ。

重症ニキビの治し方専門ブログ

トレチノイン

トレチノインの刺激が痛すぎて濃度を上げる勇気がない

更新日:

こんばんは。はじめまして。
このブログを読んでトレチノイン治療を始めました。
元々ニキビ跡と顔の赤みが酷く、毛穴の開き、
シミも増えてきて悩んでいます。
トレチノインはBIHAKUEN0.025を
朝と夜に全顔塗布で現在使っています。
最初は皮むけがニキビ周辺と鼻周り、顎下を
中心にありましたが、1週間たって今は皮むけが
少し起きる程度に落ち着きました。
化粧は洗顔で落とせるものしか使ってませんが
ここ数日、洗顔後の赤みが物凄く、また化粧水が
とても染みるので正直、0.05にあげる勇気がありません。
保湿をして少し時間をおくとマシになりますが、
効果をあげるためには我慢して濃度をあげるべきでしょうか?
それとも1度トレチノインをやめてハイドロキノンだけを塗り続けたほうがいいでしょうか?
よろしければアドバイスをお願いします。

トレチノインについての相談があったので、個人的な意見をここにシェアしておきます。

先にいっておくと、私は痛みを無視してドンドン皮剥けさせようとした結果、赤みが残る・色素沈着ができる等のデメリットを被った。だからこそ、トレチノイン治療は、「堅実に」「焦らず」行うべきだと思っています。

ここ数日、洗顔後の赤みが物凄く、また化粧水が
とても染みるので正直、0.05にあげる勇気がありません。

トレチノイン治療中は肌が敏感になり、多少の刺激でも赤くなりやすい。それ自体は普通のことだから、そこまで気にする必要はないとは思いますが、刺激の強い化粧水などは避ける方が無難だと思われます。

自分もトレチノイン治療中のハイドロキノンがすごくしみて痛かった記憶がありますが、慣れれば耐えられます。

ただ、それには個人差があるので、私が大丈夫だったからといって他の人が大丈夫かというとそうでもない。どうしても痛い場合は何も考えずにトレチノイン治療を中止してみるのもいいだろう。赤みがひきはじめてから緩やかに再開していけばいいだけだ。その際は、トレチノインだけを中止して、ハイドロキノンは塗り続けるべきです。そうしないと、炎症性色素沈着ができるリスクが高まります。

深いストレスにのまれれば、それは肌のダメージになるので楽観的にいくのがベストです。

-トレチノイン
-

Copyright© 重症ニキビの治し方専門ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.